ベラジョンカジノで謎ゲーム「アビエーター」をプレイ!

モーロック博士のオンカジ迷走記(第28回「空中で繰り広げられるチキンフライトに大興奮!」)

モーロック博士
博士

はい、一ヶ月のご無沙汰じゃ

エンプティ
エンプティ

あっという間ですよね、毎回毎回。博士は何か変わったことはありましたか?

モーロック博士
博士

そうじゃな。まず久しぶりに昔からある某キャラメルを食べたら、妙に味が薄く感じた。キャラメルと言えば、ワシらの世代では贅沢品じゃったからのぅ。ちょっと寂しくなったわい。

エンプティ
エンプティ

時代の流れなんですかねぇ、そういうの

モーロック博士
博士

スロットでは…

モーロック博士
博士

「STAR CLUSTERS」というものを初めてやったのじゃが

モーロック博士
博士

画面が拡大縮小を繰り返すから酔った。画面に酔った…開発段階で問題に上がらんかったのかのぅ?

エンプティ
エンプティ

それ以前に、これってとにかく出ない・勝てないスロットで有名なやつですよね

モーロック博士
博士

なぬぅ? それは怪我の功名じゃったな。すぐにやめて知らぬうちに助かっていたというところで、今回もサクッと遊んでいこうと思う

エンプティ
エンプティ

私はその間、洗濯や研究所の掃除をしておきますゆえ、あとはよろしくお願いします

今回はちょっと面白いものを見つけたのでそれを紹介したいと思うぞい。

カジノは泣く子も黙る天下のベラジョンを指名じゃ。

そこで…

「アビエーター」というスロット…スロット? 

まぁなんかそういうのをプレイするのじゃ。

まず、簡単にゲーム性を説明しておくと、一言に「THE・チキンレース」。

大空へはばたく飛行機が飛び去ってしまう前に、リタイア(脱出?)するという内容じゃ。

疑問符が多いのは映像的によく分からん・・・

それこそパソコン初期の頃のようなゲーム画面だからじゃ。

ほれ、プレイ画面はこんな感じじゃ。

ブラウザの表示上、下側が見切れているがご容赦いただきたい。

画面右側はチャットなど同時に参加しているプレイヤーなどの情報につき、基本的には無視してOKじゃ。

スロットのカテゴリで置かれているが、複数のプレイヤーが同時に遊んでいるため・・・

内容としてはバカラやクレイジータイムなどのライブゲームに近い。

で、とりあえず、操作できる2つのうち、上の方に$1.00をベットオン。

ベットポイントはカスタム次第では増やせるかもしれんが、

確認できる範囲では最大で2箇所を使うことができることとなっておる。

そして、飛行機がテイクオフするとキャッシュアウトボタンに変化する。

飛び去ってしまう前に資金を回収せよ!

なのじゃ。

欲張り過ぎるとドボン!

資金はロストしてしまう。

もう回収しないといけない…いや、でもまだイケる??

この葛藤、欲、勘、ロジックとの駆け引きがシンプルじゃが、非常に面白いのよ。

こっちは早々にキャッシュアウトして、資金を回収した場面じゃ。

チキンすぎた気はしたものの、最終的には1.73倍で飛び立ってしまったので、まぁまぁ悪くないと言えるじゃろ。

なお、全体的にはキャッシュアウトが有効になるまでタイムラグが発生するので、若干早めに抜け出すのを心掛けたい。

かといって、早め早めで終わらせても収支は伸びないもの。

時には10倍も超えて飛行する。

2倍程度で降りていたら激しく後悔しそうなケースじゃな。

とはいえ、いつかは必ず飛び去ってしまうので、程々が肝心ではあるが。

ただ、上側にある直近の履歴を見てもらうと分かるのじゃが、結果はかなり偏る印象があるぞい。

76.35倍なんて一度決めたらもう虜になること間違いなしじゃ!

こんな大物、一度は獲ってみたいのぅ。

以上で説明完了。

何のヒネリもないゲーム性だけに一度やれば理解いただけはずじゃが、まずは1.5倍程度で必ずキャッシュアウトするとか、100倍未満では絶対に降りないとか、そういう明確な基準の下、始めてみるのが良いと思うぞい。

自称エスパージジイことワシの方はというと、

あろうことかハズしまくって、残高と引き換えにストレスが堆く積もっていく展開。

1.5倍未満の即死攻撃に見事はまってしまったのじゃ。

これをどうにか避けるエントリー法が見つかれば、ウッハウハ間違いなしなんじゃがなぁ…。

それでもそろそろ反転の波が来るとの虫の知らせを受け、$4.00ベットに引き上げたところ…

一発で逆転に成功!!

アビエーター戦は勝利で切り抜けたという塩梅じゃな。

とりあえず、アビエーターは納得したので別にスロットに移動するとしよう。

じゃが、次に選んだ「THREE SAMURAI」というスロットがどうにもこうにもクソで、資金も脳みそにも深刻なるダメージが。

あまりにも退屈なので右下のBを押したら

謎のBURST MODEに突入したのじゃ。

ああ、これが今流行のボーナス購入機能なのか。

そう思ったワシ悪かった。

カジ旅とかで使えるBLITZモードみたいなもので、ただ数字が動くだけのプレイモードじゃった。

しかし、この方がまだ面白いというのは何たる皮肉であり、そういう前提で作られたのかと考えると妙に納得できたり。

一つ言えるのは「SAMURAIの名がつくマシンに当りナシ」という格言が爆誕した瞬間であるのは間違いなかろうぞ。

これで一気に流れをなくし、「TOME OF MADNESS」でもグングンと残高が減少。

こうなりゃ自棄よと博打に出たのじゃが、

BONANZA GOLDでまずまずの爆発を決め、

「FRUIT PARTY」でリミットブレイク!!

これで勝負アリとなったわい。

その後は少しお返しして終了じゃな。

起死回生の一勝にワシはとても満足じゃ。

■結果

入金 $100.00

残金 $240.08

収支 +$140.08

エンプティ
エンプティ

博士の割には非常に天晴な勝ち方で少々不満が残りますが、何よりです

モーロック博士
博士

何じゃいその感想は? 棘を感じるが、紹介したように今回はアビエーターの面白さ、いやそれ以前にその存在をお伝えしたかったので、勝ち負けは二の次じゃった

エンプティ
エンプティ

無欲の勝利ですね

モーロック博士
博士

そうとも言えるな。さて、このアビエーターはベラジョン系列のインターカジノでも遊べることを確認済みじゃ。しかしな…

モーロック博士
博士

「ジェットラッキー」というよく似たゲームがあり、実はそちらの方がオススメだったりするのじゃ

エンプティ
エンプティ

グラフィックとかちゃんとしてますね

モーロック博士
博士

じゃろ? こっちはユニークカジノにあるので興味がある方は是非遊び比べてみてくれい

今回遊んだカジノはこちら↓

入金不要!30ドル無料贈呈のベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

https://www.verajohn.com/

日本人プレイヤーに大人気!豊富なイベント!分離型ボーナス!使いやすさNo1!。

お申し込みへ

エンプティ

本日のカジノライター

エンプティ(empty)

プレイの中心はモーロック博士なのですが、記事はワタシが代筆でやっています(正直な告白)。何しろ、博士はキーボードを満足に打てないもので…。

ギャンブル関連には全く疎いはずだった2人(?)組ですが、ネットカジノ.jpでは珍しい、穿き古したパンツのヒモよりもユルユルな記事を書いていく予定です。

迷走しっぱなしになると思いますが、応援のほどよろしくお願いします。

記事に対するコメント一覧

  1. MAKI より:

    アビエーターってこんな風に遊ぶんですね💦
    難しそうだったので開いた瞬間そっと閉じてしました😓

gotoTop