カスモで「BIG BAD WOLF MEGAWAYS」をプレイ!

モーロック博士のオンカジ迷走記(第30回「カスモでハッスル! 新機種で華麗な勝利を目指てみたぞい!」)

おいーす!

これを書いている今、ドリフスターズの高木ブーなどが近々テレビでまたコントをやるとのニュースを見て小躍りしているモーロック博士じゃ。

ワシ同様、老体に鞭打ってどこまでのモノを見せてくれるのか楽しみじゃわい。

さてと、今回はいつものエンプティとの茶番めいたやり取りをすっ飛ばし、毎日のようにお得なオファーをくれることもあって最近よく利用している。

カスモに潜入じゃ。

知らない人がパッと見て、これがオンカジサイトとは思えんよなぁ?

思えんと思うのじゃが、それがいい。

それにしてもあの$$メガネ、欲しいのぅ…グッズ化しておらんのか?

昔、2002年に2002の数字の形をしたメガネフレームを売っているのを見掛けたことはあるが。

さて、今回は$100を入金してのスタートじゃい。

そして、狙いは2択。

BIGGAR BASS BONANZABIG BAD WOLF MEGAWAYSという、どちらも人気を博したマシンの後継機がちょうど導入され、どちらを制するか、その2択問題じゃ。

今がブドウや栗を食す旬であるのと同様に今回触る頃合いではあるが、決して潤沢とは言えぬ資金量からして、この2択に負けると悲惨な結果が待ち受けていることは容易に想像がつく。

それを回避する意味でも、この2択は大事にしたいのじゃが…。

しばし熟慮の上、決めたのは

後者ッ!!

QUICKSPIN社のBIG BAD WOLFのMEGAWAYS版じゃな。

実は数日前に少しだけプレイしたことがあって、その時は何もできずに終了。

そのリベンジを! と考えた部分も多少はあるのじゃ。

ただ、リベンジに逸る気持ちはさておくとして、経験を活かすし、ベット額は$0.20で行くぞい。

コレ…メッチャキツソウナノヨ…。

始める前に簡単な機種紹介を行っておくと…

①上部が横スライドの1リール+縦6ラインのMEGAWAYS判定

②左端から3リール以上同じ絵柄が並べば入賞

③消えた分は補充される

④連鎖に合わせて右上のゲージが溜まり、WILD扱いの絵柄が増える

⑤月が3つ以上出現でボーナス

まぁ、④は前作BIG BAD WOLF由来の要素で、他はMEGAWAYSマシンのそれじゃな。

両者を遊んだことがあれば、「ああうん、アレね。了解了解」ってな具合に即理解が可能っっちゅーもんよ。

問題はMEGAWAYS特有の大当りの遠さで、以前に軽く触った時は200スピンで何も起きず。

で、今日はしっかりと当たったのじゃが、

スッと最初の落下月×3のパターンが661スピン目。

合計861ハマリ…ヤッパリキツクナイデスカ、コレ?

ちなみに、その間のBIG WINはこのQが束になった

48.6倍のみで、他は小さなリターンをひたすら重ねるだけじゃったわい。

前作は「連鎖が伸びてWILDが増え、その分順当に連鎖が伸びやすく、無限に続いてしまうのではないか」と錯覚させられることがしばしば発生するものじゃったが、今作はそれが全く機能しないのがポイント。

こんなの全然BIG BAD WOLFとは思えんのだが。

今回手にしたボーナスが伸びてくれなければ印象は最悪のものとなりそうじゃわい。

頼むぞい!

世界に散らばるBIG BAD WOLFファンのためにも頼んだぞい!

むーりーでーしーたー!!

見せ場ゼロとはどういう了見じゃ?

そして、

順調に資金は減り、$40を切った場面でボーナス購入機能のお世話にならざるを得なくなったのじゃ。

購入額はベット額の90倍という設定。

今となっては相場くらいの必要額であろう。

既に背水の陣で迎えた購入一発目もギリギリで月ストックが3つ集まるという厳しさ。

精神修行をやっているわけじゃないんだから、もうちょっと優しく頼むよ~。

あ、忘れておったが、ボーナス中は入賞発生でマルチプライヤーが+1されていくという、通常時同様MEGAWAYSではよくある仕様で、月マークが3つ集まるとマルチプライヤーが左上のゲージの分だけアップ(例:最初の3個が集まると×8→×13)、かつフリースピンの残数が3追加となる。

一応、連鎖を繋げることでマルチプライヤーとWILD絵柄を増やしていく相乗効果が見込める部分に前作の匂いが感じられるのじゃ。

月マーク効果で心許ないが残り3スピンまで増え、マルチプライヤーが16倍まで育てば$18の購入分には届くはずじゃ。

…が、原価割れで終了。

これでもダメなのか…??

悔しいので、ボーナス購入攻撃を続行するも

円周率、

虚しい(6.74)と不発続きで、ついに次の購入ができずの詰み状態。

無念のリタイアと相成ったわけじゃ。

雀の涙ほど残った資金はライブゲームで適当に処理しておいたぞい…。

といったところで、今回は終了

とはならんわな。

翌日怒りの$200を入金し、噂のMENTALへ。

逆転を狙って1000倍のMental Freespinというコースを買っちゃうぞい。

本当に買っちゃうぞ?

買っちゃうからな!?

いいから早くやれや! というツッコミが聞こえてきたので、意を決しOKを押すと

12スピンを持ってスタート。

10~15スピンの振れ幅があるらしいので、とりあえずはまずまずといったところかの。

XWAYSでガチャガチャしたり、メスのスプリッドでパカパカしたりして、ガンガン増えていくWAYS数に興奮しながら

106倍や

300倍を決め、噂通りのパワーを感じ取ったりしつつ、ラストスピンで…

やっぱり採算割れじゃねーか(白目)!

どうなっとるんじゃ、コイツは!?

昨日と合わせて$200近くマイナスであるし、不甲斐ない内容ではあるがここで御開きとさせていただくのじゃ。

BIG BAD WOLF、およびMENTALファンの皆さん、見せ場無く散ってしまい申し訳ない。

■結果

入金 $300.00

残金 $109.34

収支 -$190.66

エンプティ
エンプティ

博士…今回は随分と波の荒いスロットに挑みましたね

モーロック博士
博士

MENTALの方は覚悟の上じゃったが、BIG BAD WOLF MEGAWAYSもヤバいやつじゃった

エンプティ
エンプティ

まぁ、下振れ時も上振れ時もとんでもないという話なので、半分が戻ってくるのはそんなに悪くはないのかもしれませんが、今回は惜しかったですよね

モーロック博士
博士

ふぁ?

エンプティ
エンプティ

実はMENTALってボーナス中は色んな機能がゴチャゴチャやり合っていますが、結局のところこのDEAD PATIENTという

エンプティ
エンプティ

マルチプライヤーの乗算が決まるかどうかが全てと言っても過言ではないそうです(今回の博士の場合はDEAD PATIENTシンボルナシ)。なので…

エンプティ
エンプティ

このシーンを覚えていますか? 剥き卵のオッサンがDEAD PATIENTに指定されていて、10倍とかでもマルチプライヤーがあれば墓石の1つや2つ、買えていたかもしれません

モーロック博士
博士

ほげぇ~そうだったのか……グェ(パタリ)

エンプティ
エンプティ

あらまぁいけない。え~…あまりの衝撃に博士が活動停止してしまいましたが、次回までには動くようにしておくので、またよろしくお願いします

今回遊んだカジノはこちら↓

カスモのフリースピン50回

カスモ

https://www.casumo.com/ja/

フレンドリーで安心。楽しさ満載のネットカジノ。

お申し込みへ

エンプティ

本日のカジノライター

エンプティ(empty)

プレイの中心はモーロック博士なのですが、記事はワタシが代筆でやっています(正直な告白)。何しろ、博士はキーボードを満足に打てないもので…。

ギャンブル関連には全く疎いはずだった2人(?)組ですが、ネットカジノ.jpでは珍しい、穿き古したパンツのヒモよりもユルユルな記事を書いていく予定です。

迷走しっぱなしになると思いますが、応援のほどよろしくお願いします。

記事に対するコメント一覧

  1. タピオカ第二世代 より:

    エンプティさんの勝負の分かれ目の解説分かり易かったです!
    連日負けるとトラウマになりますよねww
    博士のMENTAL復旧しますように( ;´ω`)チーン

gotoTop