年の瀬に謎が一つ減る!? スイートボナンザの1.25倍に迫る!! #33

エンプティ
エンプティ

さぁ博士! 今年のいよいよ残り数日を以って閉店バリバリ、2022年よコンニチハ状態です

モーロック博士
博士

歳を取ると本当に一年があっという間でなぁ…

エンプティ
エンプティ

今年は何かありましたか?

モーロック博士
博士

ありましたかの以前に何もできなかった…そんな一年じゃったなぁ。オンカジで勝った金で家庭菜園を始め、コメを品種改良してカジ米という名で売りさばくなんて野望(一儲け)チャンスは抱いておったがの

エンプティ
エンプティ

儚いですね

モーロック博士
博士

なので、今回はせめて一つ世界の謎を減らして今年を締め括るとしたい。それでは早速プレイしてくるのじゃ

エンプティ
エンプティ

お達者でー

そんなわけで、気になる謎を解いていくのじゃ。

場所は…どこでも構わんのじゃが、カスモ

最近、世界でも極めてハードルの高い審査と厳格な運用が求められると言われるジブラルタルのライセンスを最近取得したカジノじゃ。 ここでちょうど、

SWEET BONANZA Xmasの方でお得そうなオファーが行われており、タイミングはピッタリ。

なお、放っておくとあれやこれやと宝物が積もっていくので注意が必要じゃ。

いや、全部消化する必要はないんじゃが…まぁ、勿体ない精神を持つ人にはなかなかこの魔力を断ち切れず、予算以上の金を使ってしまいがちなので注意じゃ。

で、察しのとおり、気になる謎というのがSWEET BONANZAじゃな。

これのシリーズに搭載されている

普段のベット額の25%を上乗せして「機能獲得チャンスを倍増させる」という、どうやらアンティベットと呼ぶらしいのじゃが、これを使うと

何故かボーナスが買えなくなるのじゃ。

気にならんか?

何で買わせてくれなくなるか、ケツの穴がムズムズせんか?

いちいちアンティベットを外してボーナス機能をBUYするのが癪に触ったりするじゃろ?

そもそも、このSWEET BONANZAは兄弟機がたくさんあるのじゃが、見た目のゲーム性は全部一緒だったりしていてもRTPも同じなのかとか、アンティベットを利用する/しないでRTPが変わらないのかとか、結構判明していないことが多い。

何となく分かったという感覚で流してきていたと思うのじゃが、それももう限界という次第じゃな。

一応、アンティベットを利用すると4つ以上の出現でボーナスに突入する大型キャンディの出現率が大幅にアップしているのは分かっておるぞい。

4つ目以降に関しては何らかの制御が働いて出現率が下がるのじゃが、それでも1.5倍くらい当たりやすくなるようじゃ。

で、その後が分からない。

ボーナス中の性能は恐らく一緒

ところが、アンティベットONでも80倍で買わせてくれればいいのにそうはしていない…何故なのか?

じゃから調べてみようというわけじゃが、なお、SWEET BONANZAとXmasはビジュアルとサウンドの違いだけってことで話を進めさせてもらうぞい。

プレイは$0.20ベットの25%増しで$0.25ベット。

購入機能が使えんから自力で当てないといけないのが辛いところじゃな。

そんな思いをよそに、最初の大当りは僅か50スピン。

割増しベットの効果が早速発揮された格好じゃ。

しかし、配当はワシの肌のようにカッスカス。

延長なしの10スピンで終わるのもワシの記憶どおりで何よりじゃ。

大当り中の大型キャンディは同じ確率だと思うぞい。

フリースピン数が伸びれば、その分配当がアップするはずじゃからな。

もし確率が違う仕様であれば、作り手側からするとただでさえ面倒な調整がさらに困難を極めるので一緒にするのが普通なのじゃ。

2回目も早いが

$6.68でフィニッシュ。

即連の3回目でやっとこ形になったわい。

今は調子良く当たっておるが、そろそろ裏切り頃じゃ。

ワシは知っておるぞ。

などと言っておったら本当にクソハマリ。

$150スタートだからと調子に乗って$0.50ベットにしないで良かったわ。

ここでパンクしておったところじゃ。

まぁ、こういう窮地で当たったものはドカンと噴くのが世の理じゃぞ。

このド畜生がああああああああああ!!

この期に及んで、この仕打ち!

ぶっちゃけ、なんでこんなスロットが大人気なんじゃ?

高くジャンプするには一旦しゃがまなくてはならない法則はスロットにも通じるのか、天をも貫く一撃はその次の当りで来たのじゃ。

残高$7.22で真のピンチ。

そこからの役満ツモは$99.28で、合計405.16倍の配当となった。

スイボナって楽しいのぅ(即裏切り)。

その後も時折結構な配当が出たりもしたが、

3600スピンで時間切れ。

ターボスピンを駆使したりもしたのじゃが、連鎖が始まるとスローダウンしてしまうで、あまり効率は上がらんかったのじゃ。

5000スピンはやりたかったが、致し方なし。

■結果

入金 $150.00

残金 $102.90

収支 -$47.10

エンプティ
エンプティ

博士…興味深い点は出ましたか?

モーロック博士
博士

まず、大当りの出現率は3600スピン中16回で1/225となった。通常ベットでは1/300前後と言われているので、若干ヒキ弱じゃが、まぁ5割アップという話で合っておるじゃろ

エンプティ
エンプティ

ボーナスでの合計配当が$334.57だから一回での大当りは$20.91の配当でした

モーロック博士
博士

仮に通常ベットの$0.20ならボーナス購入でも勝ちとなっておるな。でも明らかに配当が高くなっているかというと…全然じゃなぁ

エンプティ
エンプティ

ボーナス中に落ちてきた巨大キャンディの数も90個で、スピン数上乗せが2回のみ

モーロック博士
博士

そこは通常ベットと同じと言って構わんぞ。以上からすると、ボーナス中の性能に変化はなく、アンティベットON時でのボーナス購入ができない理由は発見できなかった

エンプティ
エンプティ

あらら…くたびれ損でしたね

モーロック博士
博士

まぁ、別にそれが分かっただけでも前進だと思うぞい。ただ、一点もしやというのがあってな

モーロック博士
博士

ボーナス開始時にアンティベットONでは巨大キャンディ5個以上で開始する可能性が高まるのかもしれん。ここまでは通常時の処理のハズじゃからな

エンプティ
エンプティ

なるほど、配当が異なりますからね

モーロック博士
博士

攻略に繋がるほどの差はないと思うが、そこを嫌った可能性はあるのぅ。というわけで、今年はこれで御終いじゃ

エンプティ
エンプティ

それでは皆さん、良いお年を~

モーロック博士
博士

2022年もネットカジノ.jpをよろしくなのじゃ~

今回遊んだカジノはこちら↓

カスモのフリースピン50回

カスモ

https://www.casumo.com/ja/

フレンドリーで安心。楽しさ満載のネットカジノ。

お申し込みへ

エンプティ

本日のカジノライター

エンプティ(empty)

プレイの中心はモーロック博士なのですが、記事はワタシが代筆でやっています(正直な告白)。何しろ、博士はキーボードを満足に打てないもので…。

ギャンブル関連には全く疎いはずだった2人(?)組ですが、ネットカジノ.jpでは珍しい、穿き古したパンツのヒモよりもユルユルな記事を書いていく予定です。

迷走しっぱなしになると思いますが、応援のほどよろしくお願いします。

記事に対するコメント一覧

  1. 傘じぞう より:

    プラグマのチャンス倍増ボタン気になってました!
    …というか無条件でオンにしてました、なるほど、通常とそこまで差はないんですね!ということは細かいこと考えないでボーナス買っちゃうのが一番ですかね?

gotoTop