ボーナスは突然に!? ツッコミどころ満載の仕様にめげず勝利を掴もう!!#40

モーロック博士
博士

あたたたた…また腰をイワしてもうた…ワシももう歳じゃのぅ

エンプティ
エンプティ

話にはよく聞きますが、一度痛めるとクセになるんですね

モーロック博士
博士

痛みで体を動かすのが億劫になって、治ったとしてもまた何かの弾みで痛めやすくなる…まさに悪循環じゃわい

エンプティ
エンプティ

普段から適度な運動を心掛けるというのも分かっていても難しいんですね

モーロック博士
博士

しかも、今は暑いからな

エンプティ
エンプティ

ああ…

モーロック博士
博士

気が付いたら、毎日苦も無くやり続けられるのはオンカジだけになってしまった

エンプティ
エンプティ

では、身体のメンテがてら、今月のプレイ日記もそろそろよろしくお願いします

ということで、養生を兼ねてオンカジをプレイボール。

できれば、腰の痛みを忘れさせてくれるような展開を求めカジノシークレットへ。

インスタントキャッシュバックが強力で、ふらりと遊ぶにはうってつけであり、長いスパンで収支を考えるプレイヤー向けのところじゃな。

そこで見つけたのが新しくリリースされていたKOI POND

KOIは鯉のことらしく、往年の名機KOI PRINCESSを彷彿とさせるネーミングじゃが、恐らく全く関係が無いことはMINI、MINORという文字が画面上側に踊っていることからも容易に推測ができる。

これを$200でプレイしていこう…と思ったのじゃが、何ということか、最低ベットはまさかまさかの$0.88なのである。

う~む…$0.50程度なら分かるが、$1に近いともう$200では足りんかもしれん。

しかも、見せ場もなく溶かしてしまうには悲しい額ではある。

初手から長考に陥る事態になってしまったが、まぁとりあえずやってみることにした。

とにかく早く当たってくれい!

通常時は左から同じ絵柄が並べばOKで、複数のラインで入賞させるのがポイントという感じじゃな。

そういったことを確認しているうちに、突然ジャックポットボーナスが当たる。

ファンファーレとか当選の演出とかリーチアクションもなく、「突然に切り替わった」のである。

動画で確認しても直前がこの状態。

だいたいWOLF GOLDのようにマネーリスピン用の絵柄が見当たらず、別物と考えた方が良さそうじゃな。

それにしても非常にバグみたいな当り方であり、後から機械の不具合だから配当金を返してとか言われるかもしれないと思うと、正直心臓がバクバクじゃ。

そんな奇妙な興奮とは裏腹に引いたのはMINOR。

あ、最初に3つ揃ったものが最終配当となるぞい。

いつかは当てたい1000倍配当のGRANDボーナスじゃな。

そして、そこからさらにもう一回当たる。

前回同様全く謎のまま(上が直前の画面。何も揃っておらん…)の画面切り替わりに困惑しきり、否、高揚感というか気持ち良さが全くないのが勿体ないという印象か。

こうなるとバグではなさそうじゃが、本当になんなのじゃ、これは?

(気になって後から調べたところ、ワイルドシンボルが出現した際にランダムな確率でジャックポットになるようじゃ)

なお、最低のMINIが揃って終了じゃよ、トホホ…。

初期資金の1/3が無くなる頃、フリースピンが当たる。

『SCATTER』が左から3つ並ぶとフリースピンになるようで、『WILD』も『SCATTER』として含まれるのが特徴じゃな。

フリースピンは5種類のバランスから選択する形式じゃ。

右端のはそれぞれの数値がランダム選ばれる模様で、気分や好みで選ぼうってヤツじゃな。

特に深い考えもなしに5×6の3スピンを選んだところ…レイアウトって大事なんじゃなって思わされた瞬間である。

少々別のところに気を取られたが、3スピン内に納得できる配当を決めないといけないのか…自分で選んでおいてナニじゃが、難易度が高いのぅ。

などと気遅れしていたところ、扇の3カードと草の5カードが飛び出し…

MEGA WINになった。

ただ、35倍ほどしか貰えんかったがな。

これだけ見る分にはちょっと辛いと思ってしまうのぅ。

トータル$38.60の配当で終了じゃ。

その配当分をそっくり返す格好で2回目のフリーズピンじゃ。

今度は5スピン(5×5)を選択するも、20倍も出やしない顛末。

もしかするとジャックポットでMAJORやGRANDを当てないと爆発しないのか?

いやいやいや、さすがにそれはないじゃろう…。

残高が半分になったらやめて別のスロットにしようと考えながら続行すると、

奇遇なことに三度同じようなところでフリースピンが当たる。

三度目の正直という言葉もあるが、今回は果たしてどうなるかのぅ?

10スピン(5×4)のタイプを選び、その5スピン目のことじゃった。

どう見ても偉そうな姫の5カードが!

12ライン分もあるし、相当な配当になるのでは…と固唾を飲んで見守ると$96ほどであった。

これで3桁に届かないのか…コヤツは辛くないかい?

その後はもはや慣れたジャックポットチャンスがスッと来て、

オールテンパイでにわかに盛り上がる。

出てきたのは定番のMINORじゃったがな。

とはいえ、満遍なく入賞が決まった結果、200倍に届かずという一撃まで育ってくれたのでホクホクじゃわい。

少々短いが、この先粘ると負けてしまいそうなので、ここで終わらせていただくとするぞい。

■今回の収支 +$108.26($200.00→$308.26)

エンプティ
エンプティ

快勝でしたね

モーロック博士
博士

$0.88ベットは本気で迷ったが、意を決して良かったわい。いつもの感覚で言うと、$400スタートになるからのぅ。このKOI PONDというのはどういう観点からこの最低ベット額になっているのかは分からん。特に当りやすいとか、通常時の返しがめちゃんこ優れているとかもないからな。ごく普通のスロットじゃ

エンプティ
エンプティ

ところで、謎の当り方をする件は解明したんですか?

モーロック博士
博士

ああ…突然切り替わるヤツじゃな? さすがに気になってインフォメーションをチェックしたら、WILDが出現した時の一部で突入するとあったぞい。それ以外の説明はなかったので配当が成立する、しないも関係なさそうじゃ

エンプティ
エンプティ

今回の博士の勝ち方といい、ちょっとモヤっとしますね

モーロック博士
博士

ワシの勝ち方もモヤっとするんかい

今回遊んだカジノはこちら↓

カジノシークレットの50%キャッシュバック最大$70

カジノシークレット

https://www.casinosecret.com/ja

初回入金50%という破格なキャッシュバック!次回以降も遊べば遊ぶほど金額が貯まっていく。

公式サイトへ

エンプティ

本日のカジノライター

エンプティ(empty)

プレイの中心はモーロック博士なのですが、記事はワタシが代筆でやっています(正直な告白)。何しろ、博士はキーボードを満足に打てないもので…。

ギャンブル関連には全く疎いはずだった2人(?)組ですが、ネットカジノ.jpでは珍しい、穿き古したパンツのヒモよりもユルユルな記事を書いていく予定です。

迷走しっぱなしになると思いますが、応援のほどよろしくお願いします。

記事に対するコメント一覧

  1. 焼酎は絶対芋! より:

    大勝利おめでとうございます。
    うらやましい。www

  2. yumi より:

    っ・ω・。)っ□ 湿布どうぞ

gotoTop